四月は君の嘘、かをりのピアニカでハトと少年を演奏する

四月は君の嘘、かをりのピアニカでハトと少年を演奏する
2020年2月7日

宮園かをりの「あの楽器」

種田梨沙さんがヒロイン宮園かをりを演じていた「四月は君の嘘」の1話でかをりが公園で子どもたちと楽しそうにセッションするシーン、かなり印象的ですが、ここでかをりが使っていたピアニカが気になって調べてみました。

種田梨沙さん、大好きです

やはりオタク体質、アニメの登場人物の身の回りのアイテム(モノ)が実在すると気になって仕方ありません。

楽天、Amazonで「ピアニカ」で検索するとすぐにヒット、いちばんそれっぽい商品はヤマハ製でした。ポチッと購入しました。32鍵盤、P-32E、ブルーというモノでした。

ヤマハ P32E

届いたピアニカは如何にも幼児や学童の子どもが持っていそうなもの、おもちゃ感覚で音楽を楽しむにはちょうど良いかも知れません。

ピアニカを演奏するときはチューブのついたマウスピースを付けるイメージがありますが、劇中のかをりは直付けのマウスピースでの演奏だったので、早速直付けのマウスピースを接続です。このスタイルだと鍵盤が常に見えている訳ではないので練習して感覚を掴まないといけませんがそのあたりは数をこなせばなんとかなりそうです。

これだと鍵盤が見えない…

ここで劇中でかをりが演奏した曲ですが、「天空の城ラピュタ」パズーが朝を知らせるかのようにトランペットで演奏していた「ハトと少年」という曲、オタクでなくとも何時か何処かで聴いた記憶がある曲ではないでしょうか。

そしてここで音楽については全くの初心者、辛うじて楽譜のドレミがわかる程度の筆者にとって「楽譜が無い」ことが大きなハードルになります。ここで「ぷりんと楽譜」を利用してみることにしました。ピアニカと同じくヤマハが提供しているこのサービス、同じ曲でも楽器によって違ってくる楽譜にも対応しています。

簡単そうなのを…

先ずは「ハトと少年」で検索、その後「トランペット」「ピアノ」等の楽器、初級から中級、といったユーザーの経験に合わせたチョイスも可能になっていました。試しにピアノ(ソロ)、初級を購入することにしました。

簡単な楽譜入手、そして演奏

購入は簡単で、表示されているコードをコンビニのコピープリンタに入力、料金を投入すれば即プリントアウトされます。今回の料金は240円、楽譜といえば高価な冊子のイメージがありましたが、これなら気軽に試すことが可能です。

楽譜も入手したので練習、楽譜も特に難しいポイントもなく運指さえ慣れればなんとかなりそうで直ぐに演奏出来るようになりました。あとは筆者が宮園かをり並みのルックスの美少女で舞台となった公園に行って、協力してくれる子どもがいれば完璧ですが…

ダイナミックに指を動かすことがコツ

屋外で楽器を演奏するのは恥ずかしさもありますが気持ちが良いのでオススメです。周囲の迷惑にならないように注意して楽しみたいですね。