赤いiPhone 11 (PRODUCT)RED 開封レビュー

赤いiPhone 11 (PRODUCT)RED 開封レビュー

以前から気になっていた赤いiPhone、iPhone 11(PRODUCT)REDを購入したので最大の特徴であるその赤い機体をレビューします。

開封

全体

背面、側面はレッド、ディスプレイ周りのベゼル部分はブラックとなっていてディスプレイの黒とあわせてキリッと引き締まって見えます。ベゼル部分がホワイトだとまた違った雰囲気になるのですが、このレッドとブラックの組み合わせはかなり格好良いと思います。

背面

背面、カメラとリンゴのマークです。リンゴのマークがかなり際立って見えます。レッドというかなりはっきりとしたカラーなので好みが分かれるポイントですが(PRODUCT)REDを所有している喜びを感じる眺めでもあります。

下部には(PRODUCT)REDの文字が見えます。こういった所有感をくすぐる演出、ニクいです。

側面

側面のマナースイッチ、音量ボタン、このあたりは従来のiPhoneと全く同じです。ここでも鮮やかなレッド、背面のガラスとは違って金属感のある仕上がりのレッドです。

反対側の側面、電源ボタンが見えます。ボタン類もしっかりとレッドになっています。

まとめ

ホワイトの背景に映えるレッドの機体、もともと無駄のないデザインのiPhone、それに鮮烈なレッドの機体を与えられ屈指の美しさを手に入れたともいえるiPhone 11(PRODUCT)REDではないでしょうか。